HOME > バックナンバー > 2013-2014年度

会長紹介

2013~2014年度
R.I. 第2820地区
水戸ロータリークラブ会長

小林 大次郎(こばやし だいじろう)

会長方針

2013-2014年度RI・ロンD.バートン会長の方針は、ロータリーの中核的価値観として奉仕・親睦・高潔性・リーダーシップ等をあげ、その価値観を地域社会に広める努力をしようとすることです。
また地域社会の問題を、自分自身の責任として受け止め、それに基づいて行動し最善の努力をすること、「安易な簡単な道ではなく、正しい道を歩むことです」と語っておられます。
そのことを踏まえ本年度RIのテーマとして、[ロ―タリーを実践しみんなに豊かな人生を]と掲げています。

また長谷川ガバナーは、大変意欲的な目標を掲げました。
2013-2014年度国際ロータリー第2820地区のテーマは[新しい奉仕活動への挑戦]です。
そのなかで地域社会での公共性イメージの向上、認知度の向上を目標としています。

このような意欲的な目標を踏まえ、水戸RCとしてどう対応するか、私なりに考えてみました。

ロータリーの奉仕活動は、広い意味ではすべての活動がそれに該当します。
せまい意味では資金提供による援助が主となっております。水戸RCの、せまい意味での奉仕活動は、先輩方の努力により、その都度地域の要望等をお聞きして、ニコニコBOXの原資をもとに実施してきましたが、現在の地域の現状や会員の増減等考えると、当クラブの奉仕活動が、地域の実情に比べ、相対的に減少傾向にあるのではないかと思います。

そこで、長谷川ガバナーの目標に基づき、社会奉仕委員会を中心として、地域への奉仕活動を一歩進めることで、どのような分野に奉仕の手を広げるのか、検討したいと思います。
従来型の資金提供等の奉仕活動では無く、水戸RCのすばらしい会員の皆様の横の繋がり、ネットワークを活用させて頂く為にも、広く会員の皆様のご意見をお伺いしながら、継続可能な奉仕活動事業を、新たに立ち上げたいと考えております。

また川﨑年度からスタートした、水戸青年会議所との、災害協力体制の具現化を図り、災害発生時、直ちに行動できる体制の確立と、2年にわたり積み立ててきた基金に対し、前倒しの積み上げを検討させて頂きます。


1.千波湖浄化 千波湖水質浄化推進協会への協力

2.地区クラブ奉仕研究会開催への協力

3.新会員のロータリー活動への理解深化の為、ベテラン会員との懇親を深める

4.会員増強純増3名を目指す

5.RI会長賞へのエントリー



奉仕活動に関しては、難しい方針を立てましたが、会員の皆様と共に、親睦旅行や娯楽も企画して、
1年間楽しいロータリー活動をしたいと思いますので、皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

現在会員数

113名 (2013年7月1日現在)

役員構成

役員

会長          :小林 大次郎
会長エレクト(会員組織):豊﨑 繁
副会長(クラブ管理運営):八文字 典昭
幹事          :川名 信博
会計          :横山 哲郎
会場監督        :大久保 博之
直前会長        :幡谷 誠

理事

職業奉仕委員長     :鈴木 真吾
社会奉仕委員長     :長野 久嗣
青少年奉仕委員長    :衣笠 勤
国際奉仕委員長     :成田 浩明
ロータリー財団委員長  :清水 洋一
米山奨学委員長     :高沢 彰

副幹事         :内藤 学
副会場監督       :片岡 宗厳

委員会編成

委員会名委員長副委員長委員
会員組織豊﨑 繁 髙原 裕
内田  浩司
石井  隆志
根本 洋一朗
 職業分類髙原 裕川上 倖司 
会員増強内田 浩司照沼 重輝大和田 佳典
会員選考石井 隆志櫻場 誠二吉澤 繁男
横須賀 満夫
加藤  啓進
ロータリー情報根本 洋一朗横須賀 良一鈴木 尚
クラブ管理運営八文字典昭 益子 一彦
山口 晃平
五條 史男
香嶋 貴
内藤 学
片岡 宗厳
砂押 憲正
小泉 不二夫
岡﨑 恵一郎
鈴木 尚
 クラブ広報益子 一彦磯﨑 寛也高貫 修
牧 厚志
プログラム山口 晃平北島 重司皆川 昌三
戸羽 透
寺門 一義
加茂 明
出席五條 史男中原 政昭久賀谷 惣一
中山 義雄
林 耕芳
親睦活動香嶋 貴安 圭一篠﨑 和則
茂木 啓一
齋藤 剛
柳原 行生
清水 健一郎
波田 充史
鈴木 勝彦
五十嵐 伸
廣田 誠
宮内 伸一
クラブ会報内藤 学和田 幾久郎宮田 武範
川村 真也
藤田 治之
後藤 直樹
中川 雅之
会場片岡 宗厳豊﨑 一彦西 修
宮﨑 雅彦
小池 邦彦
川杉 謹也
横須賀 良一
任田 正史
宇都宮 雄介
湯原 裕二
佐藤 規博
高瀬 晴康
稲毛 一樹
雑誌砂押 憲正後藤 和弘黒田 克己
ニコニコBOX小泉 不二夫宮久保 一夫村田 実
木村 伊知郎
記録岡﨑 恵一郎渡辺 幹郎宍戸 大
友好クラブ交流鈴木 尚幡谷 誠横須賀 良一
川﨑 洋
根本 洋一朗
安 徹
 職業奉仕鈴木 真吾小櫃 重秀住谷 亮逸
石島 弘之
井上 壽博
二川 泰久
社会奉仕長野 久嗣田中 邦彦尾家 啓之
森本 正治
齊藤 元司
青少年奉仕衣笠 勤沼田 元良 
インターアクト但野 友久山﨑 晋一郎白田 礼治
松井 忠重
ローターアクト荻原 武林 太一佐藤 慶喜
布施 武史
飯田 信之
足立 修
国際奉仕成田 浩明林 健人河部 悦夫
原口 哲也
神尾 圭太郎
ロータリー財団清水 洋一小田部 卓太田 正明
鬼澤 實
鬼澤 邦夫
米山奨学高沢 彰江幡 和良秋山 現信
山﨑 文治

名誉会員

茨城県知事:橋本 昌 氏

地区会員

地区諮問委員会委員吉澤 繁男 パストガバナー
井上 嘉博 パストガバナー
職業奉仕担当カウンセラー井上 嘉博 パストガバナー
ガバナー指名委員井上 嘉博 パストガバナー
第6分区IMリーダー井上 壽博 パストガバナー
クラブ奉仕総括委員長八文字 典昭 会員
インターアクト委員長宮﨑 雅彦 会員
ローターアクト委員荻原 武 会員
世界社会奉仕委員磯﨑 寛也 会員
米山記念奨学会寄付増進委員秋山 現信 会員

友好クラブ

事務局

常陽銀行本店

住所水戸市南町2-5-5
TEL(専用回線)029-225-4820(FAX:029-225-4825)
TEL(常陽銀行本店)029-231-2151(営業時間のみ)
事務局員眞﨑、金澤、深作
E-mailr.i.mito@sage.ocn.ne.jp
ホームページhttp://www.mito-rc.jp/

ページの先頭へ