HOME > クラブ状況

会長紹介

2021~2022年度
R.I. 第2820地区
水戸ロータリークラブ会長

岡﨑 恵一郎(おかざき けいいちろう)

会長方針


『弘道とはなんぞ。人よく道を弘むるなり。』



 2021年2月新型コロナウイルスワクチンが特例承認されました。しかし、国民に接種がいきわたるにはまだ時間がかかり、今年度も新型コロナウイルス感染拡大を警戒しながらのロータリー活動となりそうです。もし、集合しての例会が困難な際には、バーチャル機器を用いてでも、1年間継続を目標として例会を開催できればと考えています。

 

 さて、シェカール・メータRI会長は2021-22年度のテーマを“SERVE TO CHANGE LIVES”「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」としました。奉仕活動の焦点は「女子のエンパワメント」、そして、会員増強、ロータリー活動の広報についても強調されています。また、第2820地区新井和雄ガバナーは、地区テーマ”Think Globally, Act Locally”「地球の未来を想い 地域社会に貢献しよう」とされました。まだまだ容易に旅をすることは難しいかと思いますが、世界平和を見据えながら地域での活動からはじめようとのご意向と思います。

 

 水戸ロータリークラブは1951年(昭和26年)3月15日、世界で7724番目のクラブとして認証され、同年6月4日に弘道館にて認証状伝達式が行われました。2021年3月でクラブ設立満70年となりました。今年度の会長方針は、水戸ロータリークラブ発祥の地「弘道館」の建学の精神を表した「弘道館記」冒頭から引用させていただきました。
「弘道というのはどういうことだろうか。人が道を弘めるのである。」ということだそうです。ここに「道とは何ぞ。天地の大経(たいけい)にして、生民(せいみん)の須臾(しゅゆ)も離るべからざるものなり。(道とはどういうことだろうか。この世の秩序を立てるものであり、人が一時も忘れてはならないものである。)」が続きます。人を育てることこそが社会を発展させ豊かにします。若い世代の学びはもちろんのこと、私たち自身の学び、そして、学ぶ機会の創出についても重んじ、世界に、地域社会に奉仕できればと思います。

 

 斉昭公は「一張一弛」の思想で、弘道館とともに「偕楽園」もお造りになりました。私たちロータリアンは、会員同士のつながり、経験、スキルを生かし、力を合わせ、社会に変革をもたらす団体です。そのため、会員同士お互いを知ることも大切であり、楽しみでもあります。新型コロナウイルス感染症に配慮し、可能な範囲で懇親を深めることができればと思います。

 

関係各位の安全を確保した上で、世界に、地域社会に奉仕できるよう、皆様、1年間、よろしくお願いいたします。

2021-22年度 重点項目と目標

 

1. 会員へのサポート
(1) 退会防止に主眼を置く
(2) コロナ禍における会員交流の検討
(3) 会員へのクラブ・地区・RIの情報提供

 

2. 会員増強について
(1)新会員のサポート強化
(2)女性会員の入会促進
(3)会員増強 2名の純増

 

3. 例会と委員会活動
(1) 安心・安全な例会・家庭集会運営
(2) 学びの機会を創設
(3) ICT技術によりコロナ禍でも例会を止めない
(4) メイクアップの奨励

 

4. 奉仕活動について
(1) ロータリーの新しい重点分野「環境保全」の推進:千波湖水質浄化、地区海岸美化プロジェクトへの参加
(2) コロナ禍に対応した奉仕活動の創設

 

5. ロータリー財団と米山奨学会への支援
(1) ロータリー財団:一人150ドル以上(年次寄付130ドル・ポリオ20ドル)
(2) ベネファクター1名以上
(3) 米山記念奨学金:一人25,000円(普通寄付5,000円、特別寄付20,000円)以上

 

6. その他
(1) 大久保ガバナー輩出のための準備

 

2021-22年度国際ロータリー会長メッセージ(PDF)

2021-22年度ガバナーメッセージ(PDF)

2021-22年度RI年次目標・第2820地区地区目標(PDF)

※新井ガバナー事務所より転記許可をいただいております

現在会員数

116名(2021年7月1日現在)

役員構成

役員

会長:岡﨑 恵一郎
会長エレクト:川名 信博

副会長:清水 洋一

幹事:白田 礼治

会計:増山 英和

会場監督:牧 厚志

直前会長:内藤 学

理事

職業奉仕委員長:豊﨑 一彦

社会奉仕委員長:横須賀 靖

青少年奉仕委員長:高尾 哲也

国際奉仕委員長:安 圭一

ロータリー財団委員長:鯉沼 弘之

米山奨学委員長:西 修

サポート委員長:篠﨑 和則

プログラム委員長:藤田 卓也

親睦活動委員長:高貫 修

ニコニコBOX委員長:鈴木 勝彦

委員会編成

委員会名 委員長 副委員長 委員
会員組織 川名 信博

谷川 好一

根本 洋一朗

小櫃 重秀

二川 泰久

篠﨑 和則

  職業分類 谷川 好一 横須賀 良一

加藤 啓進

太田 正明

櫻場 誠二

会員増強 根本 洋一朗 佐藤 平八郎

稲毛 一樹

田中 邦彦

会員選考 小櫃 重秀 内田 浩司

大久保 博之

横須賀 満夫

ロータリー情報 二川 泰久 片岡 宗厳 香嶋 貴
サポート 篠﨑 和則 齊藤 佳昭

川﨑 洋

小川 一路

渡邉 幹郎

クラブ管理運営 清水 洋一

後藤 直樹

藤田 卓也

山口 晃平

高貫 修

長野 久嗣

川﨑 隆一

荻原 武

鈴木 勝彦

香嶋 貴

  公共イメージ向上 後藤 直樹 関根 貴雄

布施 武史

小田部 卓

吉原 清寿

プログラム 藤田 卓也 田中 文弥

秋葉 良孝

磯﨑 寛也

出席 山口 晃平 成田 浩明

宮本 章

砂押 憲正

豊﨑 繁

親睦活動 高貫 修 海野 勝人
石川 真二

秋山 現信

細井 伸二

石川 真也

木梨 正之

本島 康雄

岡本 圭司

但野 友久

クラブ会報 長野 久嗣 山口 政美 衣笠 勤
会場 川﨑 隆一 土子 仁志
大関 竜太郎

中條 太志

幡谷 哲太郎

飯田 信之

額賀 正博

奥野 康作

小野瀬 貴久

津田 祥一

和田 徹太郎

渡辺 孝幸

雑誌 荻原 武 和田 幾久郎

黒田 克己

杉本 健

ニコニコBOX 鈴木 勝彦 益子 一彦

北島 重司

大崎 則彦

友好クラブ交流 香嶋 貴 内藤 学

片岡 宗厳

高沢 彰

二川 泰久

牧 厚志

職業奉仕 豊﨑 一彦 沼田 邦郎

井上 壽博

鎌倉 孝光

長野 公秀

沼田 元良

社会奉仕 横須賀 靖 中庭 忠

小泉 不二夫

宮﨑 雅彦

寺門 一義

八文字 典昭

青少年奉仕 高尾 哲也 中村 三喜

石井 隆志

小林 大次郎

髙原 裕

  インターアクト 荒川 繁美 山西 裕

神尾 圭太郎

田中 祥之

ローターアクト 小宅 敦雄 富田 敬子

原口 哲也

工藤 勝則

国際奉仕 安 圭一 畠山 佳樹

篠田 吉孝

照沼 重輝

山﨑 晋一郎

ロータリー財団 鯉沼 弘之 任田 正史

松井 忠重

宮田 武範

米山奨学 西 修 神尾 友勝

久保田 真樹

齊藤 元司

山﨑 文治

会場監督 牧 厚志 川﨑 隆一  
会計 増山 英和 秀 洋一  
幹事 白田 礼治 長野 久嗣  
監事 石井 隆志    
クラブ戦略計画 内藤 学 香嶋 貴

髙原 裕

砂押 憲正

牧 厚志

高沢 彰

岡﨑 恵一郎

川名 信博

田中 邦彦

二川 泰久

片岡 宗厳

白田 礼治

長野 久嗣

名誉会員

茨城県知事:大井川 和彦 氏・吉澤 繁男 氏

地区委員

井上 壽博・・・パストガバナー・地区諮問委員・青少年奉仕支援アドバイザー

長野 久嗣・・・RLI委員長

二川 泰久・・・RLI委員

川名 信博・・・RLI委員

成田 浩明・・・RLI委員

田中 邦彦・・・RLI委員

高貫 修・・・RLI委員

横須賀 良一・・・RLI委員

荒川 繁美・・・公共イメージ委員

齊藤 佳昭・・・インターアクト委員

安 圭一・・・ローターアクト委員

土子 仁志・・・資金管理・推進委員 グローバル補助金担当

友好クラブ

事務局

常陽銀行本店

住所 水戸市南町 2-5-5
TEL(専用回線) 029-225-4820(FAX:029-225-4825)
TEL(常陽銀行本店) 029-231-2151(営業時間のみ)
事務局員 眞﨑、山中、吉井
E-mail r.i.mito@sage.ocn.ne.jp
ホームページ http://www.mito-rc.jp/

ページの先頭へ