HOME > クラブ状況

会長紹介

2016~2017年度
R.I. 第2820地区
水戸ロータリークラブ会長

髙原 裕(たかはら ひろし)

会長方針


「一人ひとりの笑顔が美しいクラブを目指して」



 2016-2017年度RIジョン・ジャーム会長は、「人類に奉仕するロータリー」ROTARY SERVING HUMANITYを今年度のテーマとして掲げられました。 「人類に奉仕するロータリー」は、「社会奉仕に貢献に熱意を持つ職業人の集うロータリー独自の力を活かせば、大きな目標も達成できる」という思いが込められています。
このRIジョン・ジャーム会長のテーマを受けて、白戸ガバナーは地区スローガンとして「ロータリーに魅力を・一人一人が輝きを!」を掲げられました。

 私は水戸ロータリークラブの会員一人ひとりの笑顔が美しいクラブになることを目指したいと思います。
 ロータリークラブは、様々な分野の、熱心で有能な職業人の集まりです。ロータリーメンバー個々のポテンシャルを有効に活用し、より大きなパワーに結集させることにより、効果的な活動が可能であると確信します。
特に水戸ロータリークラブには、先人たちが積み重ねた品格と歴史があります。
今、私たちがその会員として活動することは、大変な誇りでもあり、未来に向けての大きな責任もあります。水戸ロータリークラブの会員として一人ひとりが、様々な有効的な活動をしなければなりません。
一人ひとりが入会して良かった、参加して良かった、となれば、結果としてロータリー活動が活性化したことになります。

4月に開催された、地区研修・協議会の席上、水戸ロータリークラブでは、他クラブに先駆けて実施した「会員満足度アンケート」結果を県内56クラブの会長に発表しました。第2820地区のリーダーである水戸ロータリークラブが、その実態や課題を公表したわけです。そこにはリーダー自らがロータリーを素晴らしいものにしていく!という白戸ガバナーの覚悟を強く感じました。

 現在、水戸ロータリークラブは様々なカタチで地域や団体に奉仕活動を行っています。千波湖浄化のためのビオトープでは子供たちの笑顔がお手伝いさせてもらっている私たちへの何よりの褒美となっています。又、毎年秋に開催されるぶどう狩りでは、インターアクトやローターアクトの皆さんが障害を持った子供たちと一緒に一日を過ごします。今年は、ぜひ皆さんも参加してください。


 これから一年間、皆様と一緒に魅力ある水戸ロータリークラブを創っていきたいと考えますので、よろしくご支援ご協力をお願いいたします。


    クラブ目標

  1. RI会長賞へのチャレンジ
  2. ロータリー財団の支援
  3. 米山記念奨学会への寄付
  4. ニコニコBOXへの寄付
  5. 会員増強目標 3名
  6. 青少年奉仕への支援
  7. オンラインツール(My Rotary)の利用
  8. 公共イメージ度の向上
  9. 出席率向上に向けた取組みの強化
  10. ガバナー補佐への積極的な支援(I.M.のホスト)
  11. 市内6RC合同例会のホスト
  12. クラブ活性化プロジェクト(会員満足度の向上)の推進
  13. 国際奉仕( 継続的な支援と新たな取組みの模索)



現在会員数

115名(2017年6月27日現在)

役員構成

役員

会長          :髙原  裕
会長エレクト(会員組織):砂押 憲正
副会長(クラブ管理運営):牧  厚志
幹事          :成田 浩明
会計          :増山 英和
会場監督        :小林大次郎
直前会長        :八文字典昭

理事

職業奉仕委員長     :高沢  彰
社会奉仕委員長     :長野 久嗣
青少年奉仕委員長    :安  圭一
国際奉仕委員長     :稲毛 一樹
ロータリー財団委員長  :後藤 直樹
米山奨学委員長     :大和田佳典

副幹事         :衣笠  勤

委員会編成

委員会名委員長副委員長委員
会員組織砂押 憲正 横須賀良一
二川 泰久
根本洋一朗
川名 信博
 職業分類 横須賀良一 照沼 重輝 川﨑 洋
会員増強二川 泰久内田 浩司齊藤 元司
会員選考 根本 洋一朗 江幡 和良幡谷 誠
ロータリー情報 川名 信博 内藤 学田中 邦彦
クラブ管理運営 牧 厚志  荻原 武
渡辺 幹郎
岡﨑 恵一郎
篠﨑 和則
衣笠 勤
豊﨑 一彦
北島 重司
清水 洋一
益子 一彦
田中 邦彦
 クラブ広報荻原 武林 健人五條 史男
太田 正明
プログラム渡辺 幹郎小田部 卓 石井 隆志
出席岡﨑恵一郎 谷川 好一井上 壽博
小泉 不二夫
横須賀 満夫
親睦活動篠﨑 和則 齊藤 佳昭
藤田 卓也
浅桜 理樹
石井 登
宮本 章
成田 誠
佐藤 慶喜
杉江 信彦
但野 友久
田母神 博文
鶴屋 洋一郎
柳沢 一道
クラブ会報 衣笠 勤片岡 宗厳 秋山 現信
藤田 治之
香嶋  貴
山﨑 晋一郎
吉原 清寿
会場 豊﨑 一彦高尾 哲也
土子 仁志
浜田 聡
井澤 徹
黒田 克己
三原 秀治
向山 路一
笹原 文夫
佐藤 規博
杉本 泰昭
戸羽 透
薄井 親一郎
横田 敏実
雑誌 北島 重司小櫃 重秀 大久保博之
鬼澤 邦夫
ニコニコBOX清水 洋一 山口 政美松井 忠重
櫻場 誠二
後藤 和弘
記録益子 一彦 鈴木 勝彦 久賀谷惣一
加藤 啓進
川上 倖司
友好クラブ交流 田中 邦彦八文字典昭 川名 信博
小林大次郎
内藤 学
豊﨑 繁
 職業奉仕 高沢 彰 中村 昭彦中山 義雄
社会奉仕 長野 久嗣 磯﨑 寛也 村田 実
山﨑 文治
青少年奉仕 安 圭一 神尾圭太郎 石島 弘之
インターアクト 西 修 高貫 修 林 太一
和田幾久郎
ローターアクト 上田 靖志 徳成 卓也 足立 修
増山 英和
山口 晃平
国際奉仕 稲毛 一樹 宮田 武範布施 武史
沼田 元良
鈴木 真吾
ロータリー財団 後藤 直樹任田 正史宮久保一夫
寺門 一義
安 徹
米山奨学 大和田 佳典 白田 礼治 原口 哲也
飯田 信之
横須賀 靖
会場監督 小林大次郎 豊﨑 一彦
会計 増山 英和   
幹事 成田 浩明 衣笠 勤  
監事 石島 弘之   

名誉会員

茨城県知事:橋本 昌 氏・吉澤 繁男 氏

地区委員

吉澤 繁男 パストガバナー:地区諮問委員
井上 壽博 パストガバナー:地区諮問委員・クラブ奉仕担当カウンセラー・第8分区IMリーダー
大久 保博之 会員    :クラブ奉仕・情報委員長
横須賀 良一 会員    :クラブ奉仕・情報委員
長野 久嗣 会員     :クラブ奉仕・情報委員
片岡 宗義 会員     :クラブ奉仕・広報・雑誌委員
衣笠  勤 会員     :青少年奉仕・インターアクト委員長
内藤  学 会員     :青少年奉仕・ローターアクト委員
但野 友久 会員     :青少年奉仕・ローターアクト委員
磯崎 寛也 会員      :青少年奉仕・ローターアクト委員
高沢  彰 会員     :米山記念奨学会・米山学友委員

友好クラブ

事務局

常陽銀行本店

住所水戸市南町 2-5-5
TEL(専用回線)029-225-4820(FAX:029-225-4825)
TEL(常陽銀行本店)029-231-2151(営業時間のみ)
事務局員眞﨑、大貫、小川
E-mailr.i.mito@sage.ocn.ne.jp
ホームページhttp://www.mito-rc.jp/

ページの先頭へ